脱毛サロン

恋肌の料金は?月額制やパックプラン・学割・乗り換え・紹介割引は安い?総額・支払方法

恋肌の料金プラン
恋肌の料金プラン

安い脱毛サロンとして人気の恋肌ですが、無料のカウンセリングに行くと勧誘が激しいのではないか、契約に含まれない追加料金が発生するのではないかなど不安も多いですよね。

そこでこちらでは、恋肌の料金プランや追加でかかる料金の有無、他のサロンの同等のプランとの比較など、恋肌について気になるポイントを見ていきましょう。

恋肌の全身脱毛の料金プラン

恋肌には毎月払いやすい金額を支払って好きなだけ脱毛をする「月額払い」、あらかじめ脱毛する回数を決めて割引料金で施術を受ける「パックプラン」に分かれます。

コース 月額 総額 キャンペーン
全身脱毛62部位 1,409円 12ヵ月0円
全身脱毛34部位 900円 12ヵ月0円
6回パックプラン 99,800円
学割(6回パック) 89,820円
友達紹介割 20,000円キャッシュバック
のりかえ割 50,000円キャッシュバック

1回ごとに料金を支払う都度払い制度はありません。

脱毛する部位は顔やVIOを含む62部位の全身脱毛か、62部位の中から脱毛したい部位を34か所選んで施術を受けるタイプの全身脱毛のどちらかです。

全身脱毛の脱毛範囲は?

恋肌の脱毛範囲

[st-slidebox text=”+ 恋肌、全身脱毛コースの脱毛範囲” bgcolor=”” color=”#1a1a1a” margin_bottom=”20″]おでこ、鼻、鼻下、右ほほ上、右ほほ下、左ほほ上、左ほほ下、あご上、あご下、 うなじ、右肩、左肩、右わき、左わき、右ひじ上表、右ひじ上裏、左ひじ上表、左ひじ上裏、右ひじ、左ひじ、右ひじ下表、右ひじ下裏、左ひじ下表、左ひじ下裏、右手甲、右手指、左手甲、左手指、右胸、左胸、右乳輪周り、左乳輪周り、右お腹上、右お腹下、左お腹上、左お腹下、へそ上、へそ下、右背中上、右背中下、左背中上、左背中下、右腰、左腰、右おしり、左おしり、Vライン、△ライン、Iライン、Oライン、右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏、右ひざ、左ひざ、右ひざ下表、右ひざ下裏、右足甲指、左ひざ下表、左ひざ下裏、左足甲指[/st-slidebox]

脱毛範囲は、全部で62ヶ所となり、34ヶ所プランの場合はこれらから34ヶ所選んで脱毛することができます。

おすすめポイントとしては、あまり他社では含まない顔やVIOも、この料金に含まれているので、お得に多くのヶ所を脱毛できるという意味でもおすすめです。

恋肌の月額プラン

月額制のプランは62部位、もしくは34部位の2種類で、どちらも顔やVIOを含むことができます。62部位の脱毛は月額1,435円ですが、12カ月は無料で施術を受けられます。

但し、月額制は毎月1回施術に通いますが、1回あたり全身の12分の1しか処理してもらえませんので、1年で全身脱毛1回分を済ませることになり、満足できるまで施術を繰り返すには時間もかかりますし、サロンに通う負担が大きいです。

また、2年は解約ができないため、実質1年分の料金を払って24回サロンに通い、2回分の全身脱毛を受けることになります。

どちらかといえば、時間はどれくらいかかっても構わない、近くにサロンがあるので通う負担が少ない、どうしても安く脱毛をしたいといった人に向いていると言えるでしょう。

支払方法は口座引き落とし、もしくはクレジットカード払いのみです。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#fff4ff” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

月額制をおすすめしない理由なんですが、月額1,435円(税別)で全身を12回に分けて1年かけて全身脱毛1回ができるのです。

つまり、全身1回あたりの料金は1,435円×12ヵ月で「18,600円」と決して高くはないんだけど、そこまで安くはないんです。なにより、脱毛が終わるまでに時間がかかりすぎる!!

たとえば、月額制で12回脱毛するなら12年かかるなんて無理でしょ。

[/st-mybox]

恋肌のパックプラン

コース 料金
全身脱毛62部位
(6回)
99,800円
全身脱毛62部位
(12回)
189,600円
全身脱毛62部位
(18回)
269,500円
全身脱毛62部位
(24回)
359,000円
全身脱毛62部位
(30回)
449,100円

回数が多くなるについれて1回あたりの料金は安くなります。

支払方法は現金、クレジットカード払い、分割払いのいずれかです。回数パックプランの場合、最短2週間に1回のペースでサロンに通うことができる上、1回の施術で全身の処理を一度に行えます。そのため、12回のパックプランにした場合でも、最短半年で脱毛を完了することができます。

なお、どちらのプランでも基本的にシェービングは自分で事前に行う必要があり、追加料金は発生しません。

但し、シェービングを忘れた時には月額制ならうなじのみ、回数パックプランなら手の届かない部位については無料でしてもらえ、その他の部位は1か所につき800円かかります。

シェービングを忘れた時には、日を改めてきちんとシェービングをしてからサロンに出向くか、別料金を支払ってシェービングをしてもらうかのどちらかになりますが、月額制ならともかく回数パックプランでは1回あたりの処理範囲が広くなるため、別料金が高額になることを認識しておきましょう。

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold”]

月額制は料金が手ごろで利用しやすいというメリットはありますが、急いで脱毛をしたいときにはあまり向いていません。

パックプランで分割払いにするなど、毎月の負担を減らす工夫をすれば、回数パックプランの方が短期間で脱毛ができておすすめです。

[/st-mybox]

[st-card id=1474 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

恋肌と他のサロンと料金を比較

サロン 値段 部位 完了期間
恋肌 92,407円 全身62部位 最短3ヶ月
脱毛ラボ 159,980円 全身54部位 最短3ヶ月
キレイモ 114,000円 全身33部位 9ヶ月~1年
ストラッシュ 95,760円 全身61部位 最短6ヶ月
シースリー 95,000円 全身53部位 1年
銀座カラー 99,000円 全身24部位 1年

恋肌は最短で2週間に1回、全身を一度に処理することができますので、脱毛スピードで言えば脱毛ラボとほぼ同程度です。

また、6回のパックプランを比較した場合、料金も他のサロンと比べて最も安くなっています。さらに全身脱毛のパーツも多く、顔やVIOも脱毛範囲に含まれているなど、恋肌の6回パックプランは他の大手サロンと比較してもかなり魅力があるといって差し支えないでしょう。

サロンの雰囲気やスタッフの対応など好みや支店によって評価が分かれるポイントもありますが、使用している脱毛器も痛みが少なく短時間で処理できるものなので、安心して利用できます。

恋肌の割引キャンペーン!適用条件

恋肌には既定の料金からさらに割引をしてもらえるシステムがいくつかあります。

のりかえ

のりかえ割は、恋肌での初回の施術までに現在通っているサロンの契約書や会員証を提出すれば受けられる割引サービスです。

プランによって割引額が異なっており、全身脱毛62部位の6回パックならば5千円、12回パックなら1万円、18回パックで2万円、24回パックで3万円、30回パックの場合には5万円の割引が受けられます。

ただし、月額制でのりかえ割を受けることはできません。

友達紹介

恋肌では、メンバーでない人でもこれまで恋肌を利用したことがない人を紹介し、その人が3回目の施術を終えた時点で謝礼として2万円を受け取ることができます。

男性が紹介者になることも可能ですし、家族を紹介することもできるため、兄弟や妻が初めて恋肌を利用するときに紹介制度を利用するとよいでしょう。

紹介された人はプランによって2万円の割引を受けることができるため、双方にとってお得です。ただし、のりかえ割などの併用できないキャンペーンがありますので、規約を確認しておきましょう。

学割

申し込み時に学生であれば、学割を利用することができます。

学割予約で予約を入れて、契約時に学生証を提示しなければなりませんが、条件を満たせば回数パックプランが一律10%割引になります。但し、月額制では学割を利用することはできません。

恋肌の追加料金について

恋肌では、既定の料金以外にペナルティや別料金が発生することがあります。それぞれ条件ごとに見ていきましょう。

遅刻したら?

恋肌に限らず、完全予約制にしているサロンでは一人が遅れると他の人に迷惑がかかるため、ペナルティは厳格です。恋肌の場合には、遅刻しても施術ができる時間であれば、残り時間の範囲内で施術を受けることができます。

遅くなりすぎて施術ができない場合には、1回分消化扱いです。これは、体調の変化や事故などのやむを得ない事情があっても変更されませんので、サロンに行くことが困難になったときにはできるだけ早目にサロンに相談しましょう。

当日キャンセルは?

恋肌は当日キャンセルをした場合、いかなる事情があっても1回分消化扱いになるため注意が必要です。

恋肌でキャンセルをする場合には3通りあり、店頭に連絡を入れる場合には予約日の3日前、13時までに伝えておけばペナルティは発生しません。

電話でキャンセルをする場合にも、やはり予約日の3日前13時までに連絡を入れることでペナルティ無しでキャンセルができますが、オンライン予約システムを利用する場合には、予約日の前日18時までに期限が伸びるので便利です。

剃毛代(シェービング代)

シェービングは基本的に自分でしなければなりませんが、月額制ではうなじ、回数パックプランでは手が届かない部位に関しては無料でしてもらえます。

それ以外の部位でシェービングを依頼する場合には、1部位につき800円が必要です。

解約する時の違約金など

恋肌のキャンセル方法は、専用のコールセンターに電話連絡を入れるというものです。月額制の場合、最低限の回数通っていればいつ解約しても違約金や手数料等は発生しません。

回数パックの途中解約の場合には、残っている回数に応じて返戻金はありますが、解約手数料もかかるため注意が必要です。

解約手数料は、残っている回数分の料金に対して10%となっていますので、回数が多く残っているほど高額になります。なお、妊娠や出張などしばらく通えない場合には、休会手続きを取ることも可能です。

まとめ

このように、恋肌は料金や脱毛スピードなどが充実していますので、全身、もしくは気になるパーツがたくさんある場合にはお勧めのサロンの一つです。

サロンの雰囲気やスタッフとの相性などは実際にカウンセリングで確かめる必要がありますが、話を聞いて納得できるのならば選択肢として考慮してもいいのではないでしょうか。