脱毛サロン

ストラッシュの料金は?月額・パックプラン・通い放題の値段と支払方法&割引プラン

料金が安く若い女性からの人気も高いストラッシュは、興味ある脱毛サロンの一つではあるものの、直接カウンセリングで確認するよりも事前に知って他と比べたいでよね。

そこでこちらでは、ストラッシュの料金プランや支払方法、他社との比較などストラッシュについて気になっていたポイントをしっかり調べていきます。

ストラッシュの料金プラン

ストラッシュは、1回ごとに施術料金を支払う都度払いのほか、月額コースパックプラン通い放題プランの3つに分かれています。

全身脱毛コースの料金

全身脱毛コース 回数 料金 学割 ペア割 リベンジ割
月額制プラン 無制限 7,980円
パックプラン 6回 95,760円 86,184円 86,184円 86,184円
12回 181,800円 163,620円 163,620円 163,620円
18回 262,440円 236,169円 236,169円 236,169円
通い放題 無制限 369,800円 258,860円 258,860円 258,860円
都度払い 1回 21,980円

部分脱毛コースの料金

部分脱毛コース 回数 価格
Sパーツ 1回 2,750円
6回 16,500円
12回 32,010円
18回 48,015円
Lパーツ 1回 5,500円
6回 32,010円
12回 64,020円
18回 96,030円

また、脱毛部位はストラッシュでは全身脱毛と部分脱毛を選ぶことが可能です。

ストラッシュの料金①都度払い

都度払いは、期間や回数で契約せずに1回ごとに単発で支払うプランになります。

ストラッシュの都度払いコースの料金は初回21,980円になりますが、通う回数が多くなればなるほど安くなっていき、最安時では1回14,120円になります。

都度払いは他のコースよりも1回あたりの単価が高く設定されているので、コースが完了したけどあと1回、2回だけ脱毛したいという方向けのプランです。

料金が高いのはネックですが、1回ごとに支払うので気が楽というがメリットです。

ストラッシュの料金①月額コース

月額コース 料金
月額 7,980円

月額コースは、指定の回数までは毎月定額を支払いながら通い続け、その後は継続も解約の自由に行えるプランです。

ストラッシュでは顔やVIOを含む全61か所を月額7,980円で処理してもらうことができますが、1回の施術で処理できるのは全身の4分の1のみです。

ストラッシュでは、2週間に1回のペースで施術に通うことができるため、2カ月で全身脱毛1回ができるということになります。また、シェービングを忘れたときには部位ごとに1,000円払わなければならなくなりますので、注意が必要です。

月額制プランは手ごろな料金で脱毛を始められるので、金銭的な負担が軽く済むのがメリットです!

支払方法は口座引き落とし、もしくはクレジットカードから選べます。

最低限の回数だけ通った後は、いつ解約しても違約金などが発生しませんし、逆に満足できるまでいつまでも通い続けることも可能です。

万が一、効果を感じられなかったとしてもいつでも止めることが可能なので安心です。

月額プランはこんな方におすすめ

ストラッシュの料金②パックプラン

パックプランは、あらかじめ処理する回数を決めた上で総額料金を一括か分割かで支払うプランになります。(クレジットカード払いもOK)

ストラッシュのパックプランは6回・10回・12回・18回・無制限の回数プランがとなっています。

パックプラン 料金
6回 95,760円
10回 154,500円
12回 181,800円
18回 262,440円

パックプランは1回の施術で全身を脱毛することができるので、忙しくてなかなかサロンに通う暇がないという方におすすめです。

一度に支払う金額は大きいですが、カードのリボ払いを利用するなど工夫すれば、毎月払える範囲内で支払い続けることもできます。

パックプランの魅力といえば、月額プランと比べると総額費用が安くなります。

月額プランだと毎回のシェービング代1,000円かかりますが、パックプランだと剃毛代も無料ですので、通う回数が多くなればその分剃毛代が負担になります。

月額コースで18回通う場合とパックプランで18回通う場合、剃毛代だけで18,000円の差があります。

パックプランはこんな方におすすめ

リベンジ割や学割、ペア割などキャンペーンが適用されるのもパックプランだけですので、これらを利用すればさらに料金を安くできます。

 

ストラッシュの料金③通い放題プラン

通い放題プランは、回数の制限がなく5年間の間ならば何回でも処理してもらえるプランです。

ただし、通常は2週間に1回のペースで通うことができますが、18回目以降は3カ月に1回のペースで通い、時々生えてくるムダ毛を随時処理していくようになります。

通い放題といいつつも「5年間」という期間が決められている点が少し残念。コース代金は285,860円、現金化クレジットカードで支払うことになります。プランとしてはパックプランと同じ扱いになり、シェービングは無料です。

ストラッシュの全身脱毛コース61箇所!含まれない部位もある?

ストラッシュの全身脱毛は全身61箇所!図の通り、顔から足の指まですべて脱毛ができます!

ストラッシュの全身脱毛61箇所

全身脱毛コースといいながらも顔やVIOは別料金がかかるサロンもありますが、ストラッシュはすべて含まれています。

※施術が難しい、眉間、小鼻、首筋のお顔のセンターラインに関しては別料金になりますが施術してくれます。

お顔のセンターライン小鼻・眉間・首筋の脱毛
※「眉間、小鼻、首筋」に関しては他のサロンでは施術ができないところも多いです。

ストラッシュの小鼻脱毛

小鼻脱毛することで毛穴がしまりテカりにくくなる効果があります。

毛穴が開いてて気になる【イチゴ鼻】が改善されやすくなりますよ。

ストラッシュの小鼻脱毛
小鼻脱毛の料金
小鼻脱毛は産毛がなくなることで、毛穴が引き締まり、お化粧ノリもよくなりますのでオススメです!

ストラッシュで脱毛するなら結局どのプランがいいの?

都度払い、月額コース、パックプラン、通い放題プランなどのコースが用意されていますが、最も人気が高いのは通い放題プランです。

ただ、誰でも通い放題が良いというわけではなく、他で脱毛しているけどもう少しだけ脱毛したいなという方であれば6回や12回といったパックプランでも十分でしょう。

「毛深くてこれまでいろいろな施術を試しても効果がなかった」という人など、納得できるまで脱毛したいという人には通い放題プランがおすすめです。

一方、毎月の負担を極力少なくしたい、いつでも解約できるようにしておきたいといった考えがある人ならば、都度払い月額制の方が安心できるでしょう。

[st-card id=1482 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

ストラッシュは他のサロンよりも安い?他社と料金を比較

ストラッシュ以外のサロンについても、18回パックプランの料金と、1回あたりの料金を調べて比較してみましょう。

脱毛サロン 18回コース 部位 1回あたりの単価
ストラッシュ 262,440円 全身33箇所 14,580円
キレイモ 290,700円 全身33箇所 16,150円
銀座カラー 389,000円 全身24箇所 21,000円
シースリー 340,000円 全身33箇所 18,888円
脱毛ラボ 279,980円 全身48箇所 15,554円
恋肌 269,500円 全身62箇所 14,970円

こうして見ると、ストラッシュは顔やVIOを含む全身の施術を行っているサロンとして、1回あたりの金額が最安クラスになっています。

ただし、1回あたりの単価では高額になっている銀座カラーやシースリーは脱毛し放題プランになっていますので、18回以上施術を受けたいという場合には選択肢として有力でしょう。

・脱毛し放題コース

脱毛し放題コースについても、どのような違いがみられるのかを考えてみましょう。

脱毛し放題コースを比較
サロン 18回コース 部位 1回あたりの単価
キレイモ 324,074円 全身33箇所 18,004円
銀座カラー 389,000円 全身22カ所 21,611円
ストラッシュ 399,384円 全身61カ所 22,188円
シースリー 420,020円 全身33箇所 23,334円

銀座カラーの場合、V・Iラインは含まない全身の脱毛で389,000円です。

24回以上通えばパックプランよりも割安になりますが、6年以上かかる計算になりますのでパックプランの方が手軽そうです。

シースリーはV・Oラインを含まない全身の脱毛で、420,000円です。こちらは無期限に何回でも通うことができるシステムですので、保険代わりに申し込むという人も少なくありません。

ストラッシュは顔やVIOラインもきちんと含めた全身脱毛になっていますが、399,384円ですが学割やのりかえ割を使うと30%OFFになるので最も安い通い放題プランになっています。

対象範囲の部位が多いこと、特に待たせることもなく適切なタイミングでサービスを提供していることなどから、コストパフォーマンスの高いプランといえるでしょう。

ストラッシュの割引・キャンペーンについて

ストラッシュには、通常価格から割引キャンペーンがあり、通常価格よりも料金が安くなります。

それぞれの割引の条件などを見ていきましょう。

のりかえ割

リベンジ割とも言いす他のサロン等から行きつけを変更する場合などに利用できるキャンペーンです。

回数パックプランと脱毛し放題コースに限定されますが、利用料金10~30%割引を受けられます。

カウンセリングで来店の際には、契約書や会員証などの、現行で他のサロンを利用していることを証明できるものを用意しましょう。

併用については、現時点ではどれも使うことができません。

学割

学割は、学生の利用者が契約を初めてした時に利用できる特典です。契約時に学生証の提示を求められますが、脱毛に通っている間に卒業をしても金額は学割のままで利用できるなど、使い勝手はいい方です。

学割は店舗の回数パック契約限定の内容なので、月額払いなどを検討しているときには使うことができません。通う回数に応じて、10~30%の割引が受けられます。

トモ割、ペア割など

ストラッシュのペア割は、最大30%割引になるので、どうせなら行きたいと考えている人数人が集まって契約をしましょう。

同時に複数人数が契約した場合、最大30%の割引がそれぞれ受けられるようになります。

こちらは回数パックプラン、無制限プランのどちらにも使えますので、積極的に利用したいものです。

ストラッシュの追加でかかる料金について

遅刻したら?

ストラッシュでは、利用者本人の予約時間に応じて残っている時間分施術をするか、1回チケットを消費扱いにして別の日に振り替えることになります。

遅刻の連絡は、施術を受ける予定の店舗に直接電話をかけるしかありませんが、これを怠ると1回分チケット消費扱いです。また、前日の20時までに遅刻の連絡を入れなかった場合も同様で、非常にもったいないです。

そのため、予定通りに行けなくなりそうな場合はすぐに連絡を入れるようにしましょう。

ストラッシュの当日キャンセル代は?

キャンセルは、専用のアプリからも連絡することができますし、予約を入れている店舗に直接電話をかけることも可能です。

予約前日の20時までに連絡を入れておけば無料でキャンセルができますが、連絡なしのドタキャンや前日20時以降の連絡であれば、1回分紹介扱いになります。

ストラッシュのシェービング代

シェービング代金

月額プランだと、各パーツごとに1000円のシェービング代がかかりますが、パックプランだと全身どこでも0円とお得です。

シェービング代だけでも全身を6回脱毛するのに24,000円もかかりますので、総額料金で比べると月額制よりもパックプランの方が安くなります。

解約時にかかる費用

ストラッシュを解約するときは、残っている回数に応じて返金を受けられます。

ただし、違約金として返金額の1割程度を納める必要があります。なお、手続きはまず店舗もしくはコールセンターに連絡し、書類を受け取ってもらいます。

ストラッシュの料金プランまとめ

このように、ストラッシュは料金が手ごろなだけでなく、接客が丁寧で脱毛効果にも定評があるなど高く評価されています。

割引キャンペーンもお得なものが多いため、前も出どのような割引があるのかをチェックしたうえで、カウンセリング当日に必要書類を持っていくようにしましょう。

契約後は当日キャンセルやシェービング漏れなどのペナルティも発生するため、規則はきちんと確認しておくことが重要です。